呉2河球場の青空芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS カープ〜第一回 前田ツアーのお知らせ〜

<<   作成日時 : 2018/02/25 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第一回 前田ツアーのお知らせ

場所 広島市民球場 3塁側2階席 

参加資格 カープファン

特典 前田のホームランが観られる(あなたの熱い応援次第で)


そんな社内親睦会を企画し、チラシを配布した。

だが、企画はスベッた。

誰も興味を示さない。

「企画を立ててくれ」と僕に命令したはずの外木場先輩(仮名)は「ごめん」と、まさかの不参加。

当てにしていたコアなカープファン安仁屋課長(仮名)は「用事がある」らしい。

事務のマドンナ江夏さん(仮名)は「・・・。」完全にスルー。

僅かな望みは「行けたら行く」という返事をした鵜狩氏(仮名)のみ。

「行けたら行く」で来たヤツを僕は知らない。そんな返事はあてにならない。

そもそも、この鵜狩氏は信用できない。他の先輩は「あいつは○○だ」とボロクソに言う。そこまで言うか?と引くほどの陰口を。

それを象徴するかのような「行けたら行く」発言。鵜狩は来ない。来るわけがない。

その他の社員に必死に訴えるも参加者はまさかの僕一人。かっこ悪っ。



なんだ?これは?

ウソだろ?

弱いカープは魅力が無いのか?

古臭い市民球場は魅力が無いのか?

そうかい。

そうなんかい。

悔しいけど認めるしかない。

だけども応援はやめないぜ。

笑われたっていい。

僕一人でもやってやる。

たった一人の前田ツアー。

こうなったら強行あるのみ。



当日。

カラッと晴れた絶好のデーゲーム日和。

3塁側2階席の客は社内の人間はおろか、一般のファンもいない。

ガラガラの黄色い座席ばかりが目立つ。スタンドにポツンと僕一人。

淡々と進むカープVSベイスターズの最下位争いを眼下にため息をつく。

そんな時だった。

携帯に着信があった。

まさかの鵜狩氏。

「今、来た」だと?

1塁側の通路にポツンと立つ鵜狩氏の姿が見えた。

そっちじゃねーわ。3塁側じゃ。

「行けたら行く」で来たヤツを初めて見た。



他人の陰口なんて耳をふさげ!

自分が肌で感じてみろ!

前に出るんだ!

一番前のボックス席に座っちゃえ!

急げ!

果敢に頭から滑り込め!

豪速球を思いっきり弾き返せ!

カープの得点に立ち上がって拳を突き上げる僕。

隣で鵜狩氏がビールを片手にガハハ!と笑った。

第二回 前田ツアーも近日開催すると決めた、ちょっと昔のデーゲームだった。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カープ〜第一回 前田ツアーのお知らせ〜 呉2河球場の青空芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる