呉2河球場の青空芝生席

アクセスカウンタ

zoom RSS カープ〜カープグッズが捨てられない〜

<<   作成日時 : 2018/01/27 19:48   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年のカープグッズが発表されてはいるが、今のところ僕には購入の予定はない。

興味が無いわけではない。おお〜!面白い!いいね〜!と思うグッズはある。あり過ぎて選べないぐらいある。だから買わない。買いたくても買えない。

それに加え、もう我が家はかなりの量のカープグッズが占拠しており飽和状態。あり過ぎて困るくらいある。だから買わない。買いたくても買えない。

熱狂的なカープファンの方なら、こういう状況にある方もいるのでは?

それ、本当にいる?というグッズが大量にある方。

僕の家にもカープグッズが多過ぎる。

優勝や選手引退時の新聞が保存用と実際読むやつ用が山積み。ヘルメットアイスの容器がテレビ台やそこら辺の棚の上にいくつも鎮座。他人が捨てているのを洗ってまで持って帰った球場のビールカップが棚の奥に眠る。ちょっと前に買ったTシャツをパジャマとして使用。球場で配られるうちわを歴代保存、使うことはない。あの選手のプリントサインボール、飾ることなくダンボールに入ったまま。

あ〜もうっ!ええ〜い、思い切って捨ててしまえぃ!不用だろ!あれも!これも!

収集癖のあるのは妻の方だ。そう責任をなすりつけて、断捨鯉を命じる。

「え〜っ、もったいなくない?」と渋る妻。

そこを説き伏せる。

このままいけば、我々の部屋はカープグッズに占拠され、いずれやつらから締め出される時代が来るだろう。変なこだわりは捨てろ。今すぐ捨てろ。それが我々の生き延びる術だ。

が、大掃除を始めて気付くことになる。実際は僕自身も、全然使っていないカープグッズをかなり持っていた。

押入れのダンボールの底にビニール袋さえ破っていないグッズ発見。

前田智徳の下敷きは一体いつ使う?使うことはないだろう。飾ることもないだろう。だが、青春時代に信じた物は簡単に捨てられない。

前田智徳のエコバックもそうだ。買いそびれて、カープ仲間から譲ってもらってまでして手に入れた品。「私が使う」と妻が言う。いやーっ!ダメっ!もったいない!

その他、前田さんの直筆サインの物は絶対に捨てさせねぇし、使わせねーし、飾らせもせん!ここは死守だ!絶対に死守せよ!

持ってる意味があるんだが無いんだか。

不毛なカープグッズ捨てるか捨てないか論争は続く。

永遠に。

画像



に、加えて、最近、妻が実家から、あるものを我が家に大移動させる作業を粛々と進めていることが気にかかる。

彼女の趣味であるスピッツのグッズだ。

カープグッズなら僕と趣味が共通しているが、こちらはなんとしたものか。

いずれやつらから締め出される時代が来るのかもしれない。

画像


にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カープ〜カープグッズが捨てられない〜 呉2河球場の青空芝生席/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる